未分類

どこまでも出会い系サイト

投稿日:

さて、マイ夏休みが始まりました~♪

といっても、

いつもの公休 火・水曜
に、出勤人数減らしで持ち回りのための休み
1日
がプラスされただけの、わずか3日間…(-_-;)

更に先のカレンダーを片手に、2017年の年末年始を見てみると

12・31(月) 出勤
1・1(火) 公休
1・2(水) 公休
1・3(木) 出勤

なんじゃ、この出勤体制!
ガ━━((゚Д゚;))━━ン
公休の2日間以外は休みなしって、これじゃもう冬休みとは言えんな。
ただの“いつもの公休”が確定でございます。
(/_;)

夏休み初日の今日は、足を遠方に伸ばすことも考えましたが、人が多かったり、渋滞や行った先のルートを考えていると、出掛けるのが次第におっくうになってきて、前々から行きたかった

ホットケーキ巡り

をすることにしました♪
近場だけど、コスパもおいしさも想像できて、なんだか楽しそう~。

今回、行ってみたのは難波のなかおか珈琲。
ネットで検索するとすぐに出てきますが、歌舞伎座のすぐ北側にある難波ホットケーキ3大神域の1つです。

店内に入ると、店長お手製らしいホットケーキに関しての“張り紙”や“紙ブログ”が目に入ります。
このお手製の絵が上手い!
下手に写真を載せるよりも、何か伝わるというか、とにかく絵に味があるんです。

ふむふむ、なるほど。
紙ブログによると、毎月月替わりでオリジナルホットケーキを出しているみたい。
バックナンバーを見ると、6月のスカイツリーオープンのときには

ホットケーキ6段重ね

なんておもしろそうな企画もやってたみたい。
(@ ̄□ ̄@;)!!
今月のホットケーキはマンゴー。
これは毎月、もうなかおか珈琲から目が離せないねっ!
(どこぞの広告風に読むべし)

注文したのは
アイスティー 540円
プレーンホットケーキ 280円
(単品440円)

アイスティーの540円といっても、おかわりは3杯まで可。
これはコーヒーも同様。
飲み物さえ頼めば、たったの280円でホットケーキもついてくるって、3杯ゆっくり時間を過ごしながら飲めることを思うとコスパも良しです。
さすがにおかわりは2杯で打ち止め…。
ですが3杯注文して長居しても、この店なら居心地を気にせず過ごせそうです。

やってきたホットケーキは厚さは薄めで、脇にはホイップとバターが丸くなって添えられてました。
別の容器にいれられたシロップが、かなり水っぽいので、シロップはかけない方がいいかもしらん。
生地は出会い系サイトでやや甘め。
たい焼きのはしが香ばしくて大好きなのですがその
“たい焼きのはし”
な感じの香ばしいホットケーキでした。
(* ̄∇ ̄*)ウマス~

そのおいしい香ばしさを味わいながら、店内に響き渡る大の男の泣き声…。
真後ろの席で、ニート風の20代らしき男が両親らしき2人を前においおいと泣いてました。

『だから…
これから…
もっと…ヒック…もっと…
真剣に…
これからを考えます…
うわーん(´;ω;`)』

男泣きには程遠い、子供のような泣き方が見苦しく、暑苦しい!
留年を黙ってたか、
就職失敗を黙ってたか、
学費を使い込んだか、
本当のところは知らないが、男が公の場でぶざまらしき理由で泣くんじゃねー!
(`□´)┘ウラー

社会に出て、結婚式で泣いている父親達や、高校球児以外で、初めて大人の男の駄々っ子泣きを見たような気がするぞ。
更に泣いている男の頭を、優しく撫でている母親の図がまた気持ち悪いこと。

ぞっとする!

(×_×)

-未分類

Copyright© 好きなタイプを探そう , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.